Produce

きのこだきのこ
星野源研究家(自称)
埼玉で生まれ22歳の時に東京へ。
東京在住のバツイチ。
数年前から燻り続ける人生を送り、何をするにも長続きせず楽しみすらもない生活を送っていた頃、星野さんの出演ドラマを見て深く深く星野さんが気になり始めた。
数ヶ月後某ドラマで星野さんご本人と芝居をさせて頂く機会に恵まれセリフを交わさせて頂いた。
今まで生きていた中で最も嬉しく天にも昇る気持ちだった。
その出来事を機に “書く" 楽しさを思い出し、"作る" 楽しさを実感し生きてゆく希望が湧いた。
“好き”という気持ちは私の中のヤル気スイッチであったことを知る。
どん底のメンタルから救い出してくれた星野さんには感謝の気持ちでいっぱいで足を向けて寝られない。
今まで誰にも刺されたことの無い心の奥底を星野さんは何度も何度も抜けない針で刺し続ける。
気がついた時には生活の中心に星野さんがいて、知れば知るほどその魅力に取り憑かれ底無し沼に堕ち続けている。
最近では羊毛フェルトで源さん人形を作ることにハマっている。
自分の可能性はまだまだ未知数!!!